大城 祐樹 - 株式会社ヨロチョー・飲食事業部

小さいころから食べることが好きで、父親が調理師であったこともあり、自然と調理師になることを決めていました。

8年間の経験がマンナの役に立てればと思とともに、料理の勉強を頑張りたいと思い入社を決めました。

大城祐樹 仕事風景

マンナのように席数の多い店は初めてだったので、仕込み量の多さや、食材数の多さになかなかなれず戸惑いました。

新商品を作るとき、考えているときは、いつも壁にぶつかっていまが、どうしたら料理がおいしくなるか、盛り付けが綺麗に見えるか、公私強く仕事ができるかは常に考えています。

まずは良いものをお客様にお届けし、満足して帰っていただき、より多くのお客様にマンナの料理を好きになってもらえるように頑張ります。

大城祐樹 仕事風景

これから入社される方へ一言

大城祐樹

みんな仲良く元気で笑顔の絶えない職場なので、ぜひ一緒に働きましょう!